アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
空の駅
ブログ紹介
横浜戸塚から主にテニスとオーディオ・ビジュアルを趣味としたブログ。
歴代で一番好きなラケット: Pro Staff tour TB 4.2 (TRIPLE BRAIDED technology) + PREMIUM LEATHER
main audio:amp= A-7VL & A-1VL+DAC-1000 ,sp= D-77MRX ,ply= UBP-X800

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
prestige midのバランス調整
prestige midのバランス調整 革グリにしてバランスの悪くなったプレステージのバランス調整(^^; BLADE93はラケットフェイス2時10時に合わせて1g程度に落ち着いているのですが、ラケット変わると同じようにはいかないわけで、手持ちのプレステージでは2時10時ではコントロールがうまくつかず、結局6時に1gくらいが良さそう。この位置なら振動止めでも良いのだけど、振動止めは嫌いなので鉛で…。 感触ではもう少しスロート下部からグリップ上部あたりに4g程度置いても良さそうなんですが、、そうすると重さもバランスもBLADE93と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/14 14:24
テニスシューズもいろいろ
テニスシューズもいろいろ 今回はWilsonのRUSH PRO SL 2.0 (写真右側)を購入。 左のRUSH PRO は全力フットワークを支える競技者向けだけど、SLは軽くて疲れない、やや前傾のシューズ。。 ちょっと楽にテニスを楽しめるかも。(*^^*) それにしても、Wilsonのシューズはサロモンと提携してから、恐ろしいくらいバリエーションを展開している。選ぶほうは限るないほど選ぶ楽しみもありますが、、、それほどこだわらない人は、わけわからないでしょう。バージョンやモデルの展開切替も早すぎて私も全ラインナッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/11 22:03
あとから革グリにする功罪
あとから革グリにする功罪 革グリップでないラケットを買った場合、自分は必ず革グリに変えてしまうのですが、10g近くも重くなるわけで、バランスも崩してしまうわけです。十中八九、試打した時に比べてバランスは嫌な方向に行きます。試打の時ほど良い球も行かなくなったりもします。。 そこで自分の場合、鉛を使ってとめどないチューニングに陥ってしまうわけです(^^; 試打して選んで気に入ったまんまの状態で使えば良い訳ですが、子供のころからずっと革グリで育った自分はシンセグリップの感触が気持ち悪くてたまらない訳です。少し前まではオーバ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/29 13:32
こんなラケットバッグが好き!
こんなラケットバッグが好き! 高々テニススクールに通うのに普通のテニスラケットバッグでは仰々しくてチョット嫌。(重いし。。) 付属等のラケットケースだと、シューズやタオル、小物に別のバックが必要だし、 よくあるバックパックはラケットの柄の部分からはみ出す形で、好みでない。両肩掛も面倒(&gt;__<)。他の用途にも使いにくい。。 タオルや小物は袋に入れてラケットと一緒に収納するしかないかな。 ラケットは構造上2本までしかムリ。でもシューズケースが専用で付いているのは自分的には◎。 でも使いやすいのは構造が単純なだけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/24 21:06
ストリングパタンの違いを強く感じて
ストリングパタンの違いを強く感じて 以前18x20と16x19の違いを実感したくてスリクソンのREVO 2.0tourのストリングパタン違いを購入するも、いまいちピンとこなかったのですが、今回のBLADE93インチ18x20と同じ面サイズのプレステージミッド16x19のストリングパタンの違いが、どちらもシリアスなモデルなので感覚的にハッキリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/31 17:45
プレステージ・ミッド(2018)インプレ
プレステージ・ミッド(2018)インプレ 3日前にも少しだけ打ったのだけど、今日しっかりテニス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/24 15:21
プレステージ (2018)
プレステージ (2018) ラケット欲しい病。最近鉛のチューニングに飽きたらラケットを買う、、といった行動がパターン化しているような・・・(&gt;__ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/19 21:46
毎度のバランス調整
毎度のバランス調整 薄い鉛のテープを買ったので違ったアプローチ。 バランスを大きく変えることだけを考えると、ラケットヘッドに錘を足すのが一番効果がありますが、僅かな重さの変化で大きくバランスを崩すのと、トップ12時にピンポイントに錘となると、慣性モーメントも働かずスイングウェイト(SW)が重くなるだけなのでラケットの挙動も不安定になり、調整が難しくなります。なので、簡単な2時10時か、9時3時での調整がほとんどでした。 12時は上手くいかなかったところですが、ここにアプローチ。安定性は少し悪くなりますが、上手く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/25 18:25
新しいツール
新しいツール 新しくチューンナップツールに追加決定。ライト バランスアップテープ20 G-136。 要は、片面粘着な極薄な鉛テープ。 ラケットヘッドには主にキモニーリードテープスリムを使ってるのだけど、それでもフレームのトップに使用する場合には少量でも大きくバランスを崩すので使いにくく、もっと薄くて軽くて幅広く使えるものを探していました。 これは面積当たり半分くらいの重さなので使いやすい。トップに使っても幅広く使えて、重さの調整もし易い。 但し、幅がリードテープスリムの倍あるのでフレームに貼るには... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 13:58
もっといじってみるか…
もっといじってみるか… 最近、鉛でのバランス変更遊びが過ぎて、自分でも困っているが止まらない(&gt;___ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 23:50
いつかまた・・・ドラムスを
いつかまた・・・ドラムスを 高校生になった姪っ子がバンド、ギター買って始めたって(゜o゜) 自分も高校1−2年、東京に転校になる前やってたなぁ。ドラムスで。懐かしい。また何時かできるといいなぁー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/26 01:59
SONY 有機ELテレビの画質設定の記録
SONY 有機ELテレビの画質設定の記録 SONY 有機ELテレビKJ−55A1の画質設定の記録 通常blu-rayディスクを4KHDR拡張機能を映像に違和感の出ない範囲で最大限に活用したい設定。。 真っ暗な視聴環境で、ソースはKalafinaのコンサート映像でチューニング。 詳細化は前回で追い込んだので、今回はコントラストの拡張をリアリティ損なわない範囲で最大化。 設定:シネマプロにて 明るさ:34 コントラスト:最大 ガンマ補正:−2 黒レベル:50 黒伸長:切 自動コントラスト:切 X-tended Dyna... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 20:52
宮島2018
宮島2018 帰省したので、厳島神社に初詣(^^)/ しかし今年のおみくじはちょっとヤバい(よくない意)(&gt;_ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/03 01:50
打ち納め2017
打ち納め2017 本日で2017打ち納め(^-^) また右目を年末に入院治療して、一週間は日光にあたっちゃダメ。暗室暮らしの、外出はサングラスにマスクに手袋で極めて怪しい姿なのだけど、テニスは室内なのでokok!(^-^; ガットのオリジンとM7 も打ち比べ。 M7は7本の太いフィラメントにウレタン充填なので、やはりマルチにしては硬いけどモノよりはソフトな感じはその通り。ただ、自分としてはもう少しオリジン的な反発も期待していたのだけれど、反発は断然オリジンの方があるので、やはり冬でもオリジンの方が好きですね... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/29 15:09
鉛の無駄使い?
鉛の無駄使い? 冬コーデその2。wilsonのウェアもいくつか引っ張り出す。。でも何時の間にやらwilsonのウェアはなくなっているようで・・カタログにウェア関連がなくなっていますね(^-^;  ま、先の昔お気に入りだったセントクリストファーのテニスウェアも20年くらいは、いなくなっていましたけど^_^; で、ラケットの方は、「買う」よりチューニングに走っていまして、、、ここのところ「重量化」がテーマ。 ここ数年ラケットの軽量化が進んでいますが、重さに慣れた自分が付いていけないのか最近どのラケット買ってみ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/17 14:38
冬支度
冬支度 本格的に寒くなってきたので、本気で冬支度。冬の初めは何となくセントクリストファーが合いそうな。。シューズも真っ赤や真っ黄は控えて、暮れはこんな色味をベースでいいかな? コーデ。 さて、伊達さんの引退と共に発売された限定モデル…。当てて返す彼女が重いラケットなのは知っていたけれど、RFよりまだまだ重いとは(&gt;_ グリップ周りと、グリップエンドから中に20gも…。それでもフレーム336gにしかならんわさ(≧▽≦)一応グリップは扁平好きなので持つ部分は重りをサイドに。。鉛の在庫、なくなった…(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/10 17:40
発見?(^^;
発見?(^^; REVO CX2.0tourのエンドキャップを外してみた所、10円玉が丁度ピッタリ入ってガタつかない(^^; そのままエンドキャップもキッチリハマる。まるでチューニングする為に初めからそう設計されていたかのように。 10円1枚で4.5gで結構エンドの重量アップを試すにとても便利です。。 いや、通貨なので使途はへそくりの隠し場所ということで‥いやお財布ということでいいか(^^;。通貨に加工するわけでもないので罰せられることはないだろうが。百円だと5gくらい(^^; ちなみに2本ある2.0t... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 13:50
常備薬
常備薬 結構無駄と知りながら、それでも十分な在庫が無いと不安になってなって買い揃えてしまうラケットチューニング・グッズ。。。 常備薬かな?(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 23:50
SONY 有機ELテレビの画質設定
SONY 有機ELテレビの画質設定 ヌルヌル液晶と違って、プラズマ同様、切れのイイ映像を堪能させてくれるsonyの有機EL。ようやく設定が見えてきて。。 画像設定の項目説明が全くないので、ここ5カ月苦労した現在の試行錯誤記録。テレビ KJ-55A1。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/05 00:34
Kalafinaの 9+ONE
Kalafinaの 9+ONE 有機ELでの鑑賞楽しみにしていたblu-rayが来たので早速(^^♪ 音質も画質もこれまでのオーディオ・ビジュアルコレクションを凌駕してきたので、そこがポイントだったのですが、更に高画質、特に更なる高音質に感動(&gt;_ 直近3作総括すると、 far on the water 東京フォーラム。。親しく身近に感じる 武道館ライブ。。。とにかく豪華。ステージもバンド構成も設備も。 9+ONE。。。バンド構成が一番少ない。ボーカルの力量を感じる。ちょっと親近感が感じられないライブ 何れも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 22:54
スノワート(SNAUWAERT)のラケット
興味を持ちつつも、もうラケットもお腹いっぱいだし、ストリングパタンも広めなものが多いので試打はいいかな‥と思っていたところ、スクールにスノワートの関係者が入ってきてアレヤコレヤ勧めるので自分のラケット使いたいのに、やや渋々試打しましたが…(^^; かなり品質がイイです。形状はラウンド系ですが、打感は何だかウッドや昔〜のPROSTAFFの様な感じが強いので柔らか系の感触はあ、球もちもしっかりあるのですが、フレームはとてもしっかりしていて全くブレません。 とても良質なカーボンを贅沢に使っているの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/28 15:33
突っ込みどころ満載?
モノは見方なので批判的なことを口にするのは好きではないのですけれど・・・ 最近名作ばかり作っているWilsonさんの宣伝には突っ込みたくなること目に余りまして。ちょっと発散しないと(^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/12 23:43
たまにはコーチの言うことを聞く
コーチは色んな正しい技術を提示し、教えてくれるのですが、スクールのコーチは自分専属のコーチではないので、自分の能力やプレーの仕方によって解釈しないとなりませんし、自分で取捨選択をする必要があります。 特に自分は薄い握りのフラット打ち、シングルバックハンドなので、教わるケースは限定的になったり、少し解釈を変えて聞く必要があります。 例えばよくスクールでは前で打つようにシツコク教わりますが、それは多くの厚い握りの人たちに向けての話で、薄いグリップの自分には余り聞く要素ではではありません。スクール... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 02:27
revoCX2.0tour(16x19)れびゅー
revoCX2.0tour(16x19)のファーストインプレ。 とりあえず以下の3本持ち出して打ち比べ。いづれも超ローパワーなラケットの部類。 (^^ @revo CX tour2.0 16x19 :55p ballfeel 張りたて sw289 312+8g Arevo CX tour2.0 18x20 55p origin 125 sw271 315+4g※先日のグリップチューンは元に戻しています BBLADE 98 2015 18x20 52p TGV1.25 304+1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 18:23
スリクソン REVO CX2.0TOUR 2017(16×19)
スリクソン REVO CX2.0TOUR 2017(16×19) REVO CX2.0TOUR 2017(16×19)が来まして。。左が18x20、右が今回の16x19。フレームは同じです。 なのに、、、18x20の方はスイングウェイト271でやたら軽すぎ!と思っていたら今度のは何と289(゜o゜)。 バラツキが大き過ぎです(&gt;__<) 最近のメーカーはprinceをはじめスノワートなどスイングウェイトは揃えて同じ感覚でスイングできるように販売しているのに。。 何だか揃えるのにえらくチューニングが必要そうで(T_T)。 ま、とりあえず早く使って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 22:34
ちょっとwilsonから離れてみる
wilsonさんに異変が起こっているような気がしてならない。 突然のカラーバリエーションの変更はいいとしても、シリーズを跨るSモデルやカウンターベール展開も、ウルトラのラインナップもおかしな感じだし、バーンも日本展開のみでフラットビームラインナップに突然TOURを押し込むし、これだけ続けて変え続けると、売り方も嫌らしく思える。もう宣伝文句もわけわからん、、「キャプテン翼のドライブシュートのような」とかミサイルとかバズーカ砲とか、インパクトのある言葉をつなげるけど、結局わけわかりません。自分の頭... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 17:08
ULTRA tour???
ULTRA TOUR 97・・・スペック公開されたので見てみると… やっぱりBLADEカテゴリーじゃん!! http://www.tennisclassic.jp/special/wilsonwebmagazine/products/ultra/1709.html っていうか、見ていくほどに興味津々。。 revo CX 2.0tour が95サイズでストリングパタンは16x19でもいいかなあと思っていたところ(本当はTBのようにボックスで95サイズで16x20が好き)、サイズ95よりチョ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 00:37
プラズマテレビが逝きまして‥
プラズマテレビが逝きまして‥ 有機ELテレビ導入で迷った挙句50インチのプラズマは廃棄し、サブシステムの42インチのプラズマテレビをそのまま残すことにしていたのですが、先月突然壊れまして‥。。 眠気にうつらうつらしながら電源ボタンを瞬間に3度押しをしてしまい、、アッと思ったら真っ黒…。。基盤が逝ってしまいました。修理に来てもらうも保守パーツの保有期限が今年の4月で終わったので修理部品がないとのこと(T_T)。 ま、仕方ありません。 さて、困った寝室用・・。液晶テレビなんて買うつもりは無いし。かといってプラズマテレビを作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 00:17
トップライトといいながら‥
トップライトといいながら‥ revo cx2.0 tour かなり好きな打感に持って行けたのですが、今一ショットが安定しないのが気になり。(-_-;) そもそもここの所ずっとコントロール性は失っているので体の問題とも思いながら、ここの所嫌がっていた重量アップで対応することに。安定性のみに着目するとグリップに仕込むことになりグリップ内の持つ部分に錘を6g(3g×2)。グリップサイズが少し大きくなるのは仕方ない。(&gt;_<) 一度打ったところでは手首のブレも少なくショットは安定化。重さで振り疲れる程でもなさそうで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 13:21
お気に入り決定
お気に入り決定 使い始めて2か月余りになるでしょうか。 SRIXON REVO CX 2.0 TOUR 18X20 ですが、すっかりお気に入りになりました。 トップライトすぎたのでチョッピリバランスを変えましたが、フレームの硬さと球離れの感じ、振りぬきの良さ、好きな打感のバランスが丁度よい。。 久し振りに「気に入った」と言えるラケットです。 それでも一般的には重く、フェイスは小さく、ボックスにしては硬めで、よく飛ぶ方ではないでしょうか。。 ストリングパタンも今どきお目にかからない18X20ですが、これ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 14:01
暗闇ではまだまだ追い込める有機ELテレビ
暗闇ではまだまだ追い込める有機ELテレビ 暗い場所では圧倒的なコントラストを見せるKJ−55A1。Kalafinaのライブ映像で調整していて、かなりリアルな迫力で迫ってくるまで調整できていますが、まだまだ調整で追い込める潜在能力ありありです。 今回、再生するプレーヤーも最新のUBP−X800で同メーカーなので、全て自動にしておけばうまく調整してくれると信じていましたが、もしかしたら下手にパネル側とプレーヤーでお互いに高画質化機能を持ってして画質を乱していないかと気になり・・・。 少なくとも同性能であれば、やはりアップコンバートはとも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/05 22:48
やっぱりプラズマテレビかなぁ
やっぱりプラズマテレビかなぁ 有機ELテレビを買って1ヶ月になります。色々と感想は書いて来ましたが、やっぱり自然の発色と見比べるとプラズマディスプレイが良い。明るく抜けるような気持ちのいい発色と透明感は、今の有機ELでも難しい。 最初は 4Kディスプレイの詳細さに圧倒されますが、とにかく暗くて輝度が出ない。ちょうせいしてみようにも、最初の規定値から既に明るさは最大になっています(&gt;_ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 23:41
う〜ん wilsonさん
ここのところのwilsonさんたら‥ カウンターベールをBURNから、既存機種に少しずつ機種展開、そして色の反転モデルとか、小出しに商魂たくましいと流石に思ってしまっていたところ、今度はプロスタッフにもCV展開とは(^^;  (ULTRAもね) 選択肢増やし過ぎでないの(^^; お金持ちならいいけれど…、これでは買ったモデルの愛着も薄くなってしまうのでは? 更にプロスタCVはRFモデルと同じ配色、フェデラーの顔も印刷されて‥(^^; 個人的には長い目で見て良いリリースの仕方とは思えませ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/21 17:14
どうしても納得がいかなかったので 4Kソフト
どうしても納得がいかなかったので 4Kソフト 4K HDRソフトの「パッセンジャー」よりも通常のKalafinaのBlu-rayの方が映像迫力あって好きだし音もどうしてもよく聞こえて納得いかない!確かにパッセンジャーの方が見た目は一見して派手、超細かいってのは強烈だけど。でもね… もちろんジャンルも全く違うし、収録の仕方の違いもあるでしょうけど、それを承知で敢て決めつけると。。。全然Kalafinaライブ収録の方がとてもリアル。 で、やっぱりスペック確認しときたい(&gt;_ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/14 22:53
オーディオ部の電源周りまで見直す
オーディオ部の電源周りまで見直す 有機ELテレビ(KJ−55A1)で絵が良くなると、音楽への入り込みもひとしお。プレーヤーの(UBP−X800)の音自体も格別! ソースでも記録スペックも音質・画質自体も現状では申し分なく良いソフト(kalafinaの特に2016武道館)に当たったので、更に高みに挑戦!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/14 02:17
オーディオ・ビジュアル環境再編
オーディオ・ビジュアル環境再編 今回の変更は有機ELテレビ(KJ−55A1)とHDRプレーヤー(UBP−X800)への変更。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/08 19:28
好きな錘の場所
好きな錘の場所 最近は自分のパワーがなく、ラケットの調整にもできるだけ錘を使いたくないのだけれど、今一打感が気になること多く、特にトップライトのBOXを買うともう少しスイングした時に重さを感じたいと2時4時に色々錘を付けて試すことが多いのですが、もう大体つける場所と重さが決まってきています。少なくともストリングパタン18×20のラケットはメーカーやシリーズにかかわらず不思議とこの場所で落ち着くのです(18X20パタンで上から2弦目の縦横の交差するところ)。これが自分の好みというところでしょうか。 しかも重さは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 14:51
4K HDRテレビでKalafinaね
4K HDRテレビでKalafinaね 有機ELのKJ-55A1(とUBP-X800)でblu-ray(売らないで)見直してからファンになってしまいのkalafinaです。 ちょっとライブ映像であまりに感動しすぎ、Arena LIVE2016武道館 の前のfar on the waterのブルーレイも買って来てしまいました。(共に映像・音響の品質が良い!) これまた前にCDアルバムは持っていたのですが…(^^; カラフィナは全然ライブバンドですね。。いやバンドじゃないのでライブ・アーティストか(^^; キャラ立ちしたライブの3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/01 22:20
黒の対策 (有機EL)
黒の対策   (有機EL) 有機ELの黒が正に真っ黒なので思わぬ弊害! 輝度は稼げなくとも、この真っ黒のお陰で驚きのコントラストを得ることができるのですが。。 おかげで周りの反射と映り込み。気になって仕方がない。周りの映り込みは、面倒でも部屋を真っ暗にすることで何とかなるのですが、最大の問題は置台の下の反射!!いけません。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/30 16:58
打感ってなにさ
打感がいい。打感が好き。。。 打感。性能やパフォーマンスに直接関係ないコトバ。 でもラケットを選ぶ時は、どうしても優先事項になっれしまいます。 自分の好きな打感を持つラケット、と言えば、とにかく面の小さいものになってしまいます。 面が小さくなるほどラケットのパワーが無くなるのでパワーを補うためにラケットは質量を上げます。そうする事で面の小さいラケット程重くなります。重くなると鍛えた人でないと扱えないラケットになるのですが、その真芯で捕らえた感触も格別です。麻薬です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/23 13:36
有機ELテレビ KJ-55A1 は
有機ELテレビ KJ-55A1 は 有機ELテレビを火曜日に設置しています。のでファース・トインプレ 50インチのプラズマディスプレイからの置き換えで有機ELの55インチへ。。 フレームが小さくなているので全体のサイズ的には変わらず、置台は流用。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 18:09
いまのうちに? テレビの買換え
いまのうちに? テレビの買換え 最近右目がどんどん悪くなっています。右目で人の顔の判別ができないくらいに… テニスも距離感が取れず難しくなっていますが、まだ左目だけでも健常なうちに最新のビジュアル事情を確認しておきたいと、有機ELテレビの購入を決断。 プラズマテレビ以来、液晶テレビはパスしてきたので、この際です。 有機ELは輝度や耐久性(寿命)はまだまだの様ですが、質感には期待をするところです。 聴覚の音質面のシステムでは十分に満足いけるところですが、視覚の映像面の技術はまだまだ向上の余地があります。特に今は本当の真っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 11:07
最近の好きなラケットたち
最近の好きなラケットたち 好きなラケットたち。最近のモノでもやっぱりBOX系の似通った打感のものを買ってしまいます。多少柔らか目、硬め、重さといった違いはありますが、いづれも概ね同じような打感に飛びです。大差はありません。 時に、反発系の鋭いショットと飛びの気持ちよさ、使った時のパフォーマンスに、まま引かれることはあるのですが結局このようなラケットを買っています。。 多分自分のパフォーマンスが出るのは反発系ラケットなのでしょうが、色んなショット総じての好みとしては球持ち、しなり系がイイ!ということなのでしょう。ストリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 10:46
revoCX2.0tour(18x20)れびゅー
revoCX2.0tour(18x20)れびゅー スリクソンrevo CX2.0tour18x20の初打ちです。 先ずは18x20なので、回転はかけにくいのは変わりません。打感はBLADE98より硬めで、以前使っていたREGNAくらいの硬さと打感です。ホールド感はありながら、BOXにしては反発してくれる具合が程よい感じです。自分的にはBOXでもこのくらい反発してくれる方が好みです。BOX系の中では、しなるよりも反発系です。フレームも薄さに似合わすしっかり感があります。スイングスピードの速い力もある人なら、ロスも少なくしっかりボールを潰していけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 01:18
スリクソン REVO CX2.0TOUR 2017年限定モデルです
スリクソン REVO CX2.0TOUR 2017年限定モデルです SRIXON REVO CX2.0TOUR 2017年限定モデル 18x20をグリップサイズG3 で購入してみました。tourはフェイスが最近では珍しい95インチの小さいモデルです。 ストリングパタン16x19が通常品で、18x20が限定販売となっています。 今どきストリングパタン 18x20はもう しんどいかなと思いながら、もうちょっと頑張ってみます。(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 17:14
Ultra HD対応でなくとも …UBP-X800
Ultra HD対応でなくとも …UBP-X800 もう現行ハイビジョンもオーディオも十分なクオリティと思っていましたけれど… 現状の機器で、まだ上を行きます。入口のプレーヤーの変更で画質も音質も。 もちろんメインシステムの方で。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 18:35
やっぱり売るのね(^^;
やっぱり売るのね、日本でも。RF85 発売10月。予約は7月20日からとか、限定700本とか…(^^; 絶対実用とかじゃなくて記念ですよね〜ね皆さん。だって今どきで85インチ使える人いるのかしら。 だって”2001年のWIMBLEDON。…ピート・サンプラスと、まだ19歳のロジャー・フェデラーの試合…そして当時二人とも使用していたラケットがPRO STAFF 85…”のベルベットペイントしたリバイバルですもの。 とか、わたくし的に興味津々。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 00:26
UHD Blu-ray プレーヤー UBP−X800
UHD Blu-ray プレーヤー UBP−X800 久々のオーディオ・ビジュアル更新! 復活に向けて勝負かけてきてるSONYの ブルーレイ プレーヤーUBP-X800 を購入してみました。 音声に関してはデジタルーアナログ コンバーターDAC-1000が、まだまだ活躍しているので、無駄な電気系統は百害あって一利なし。アナログ音声出力のない(D/Aコンバータ内蔵しない)モノをあえて購入。 ここのところDACを省いた ブルーレイ商品をパイオニアブランドでも出していないので飛び付く。(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/22 23:12
Pro Staff RF 85 Ltd. Editionかぁ
Pro Staff RF 85が出る噂はずっと前からありましたが、 Six.One 95 まで(^_-)-☆ 流石に今となってはフェイス85インチはムリムリ(&gt;_https://youtu.be/bLS2aaGgmsE ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/04 00:16
nazo
nazo 最近コンマ数グラムのおもりがどうの、位置が5mmずれたらどうの、とうるさい自分に反する疑問がいつも片隅に・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/30 00:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

空の駅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる