テーマ:4K HDR

KJ-55A1(4K-HDR有機ELテレビ)の付合い1年半目

画質の懐かなり深く、まだまだワクワク色々楽しめてます。 4K HDRのソフトもかなり揃えましたが、SONYの精細化とエンハンスト技術はかなりのもので、うまく調整すれば普通のBlu-raiソフトでも遜色なく、今ではそれほど4K HDRソフトに拘らなくなっています。ほんとに良ーく見ればレベルにアップコンバートの質も上がっています。。(^^…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

SONY 有機ELテレビの画質設定の記録

SONY 有機ELテレビKJ-55A1の画質設定の記録 通常blu-rayディスクを4KHDR拡張機能を映像に違和感の出ない範囲で最大限に活用したい設定。。 真っ暗な視聴環境で、ソースはKalafinaのコンサート映像でチューニング。 詳細化は前回で追い込んだので、今回はコントラストの拡張をリアリティ損なわない範囲で最大化。 設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONY 有機ELテレビの画質設定

ヌルヌル液晶と違って、プラズマ同様、切れのイイ映像を堪能させてくれるsonyの有機EL。ようやく設定が見えてきて。。 画像設定の項目説明が全くないので、ここ5カ月苦労した現在の試行錯誤記録。テレビ KJ-55A1。 <ブルーレイコンテンツ用 設定項目> ▼明るさ機能 明るさセンサー:オフ 明るさ: 30 コントラスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗闇ではまだまだ追い込める有機ELテレビ

暗い場所では圧倒的なコントラストを見せるKJ-55A1。Kalafinaのライブ映像で調整していて、かなりリアルな迫力で迫ってくるまで調整できていますが、まだまだ調整で追い込める潜在能力ありありです。 今回、再生するプレーヤーも最新のUBP-X800で同メーカーなので、全て自動にしておけばうまく調整してくれると信じていましたが、もしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱりプラズマテレビかなぁ

有機ELテレビを買って1ヶ月になります。色々と感想は書いて来ましたが、やっぱり自然の発色と見比べるとプラズマディスプレイが良い。明るく抜けるような気持ちのいい発色と透明感は、今の有機ELでも難しい。 最初は 4Kディスプレイの詳細さに圧倒されますが、とにかく暗くて輝度が出ない。ちょうせいしてみようにも、最初の規定値から既に明るさは最大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしても納得がいかなかったので 4Kソフト

4K HDRソフトの「パッセンジャー」よりも通常のKalafinaのBlu-rayの方が映像迫力あって好きだし音もどうしてもよく聞こえて納得いかない!確かにパッセンジャーの方が見た目は一見して派手、超細かいってのは強烈だけど。でもね… もちろんジャンルも全く違うし、収録の仕方の違いもあるでしょうけど、それを承知で敢て決めつけると。。。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーディオ部の電源周りまで見直す

有機ELテレビ(KJ-55A1)で絵が良くなると、音楽への入り込みもひとしお。プレーヤーの(UBP-X800)の音自体も格別! ソースでも記録スペックも音質・画質自体も現状では申し分なく良いソフト(kalafinaの特に2016武道館)に当たったので、更に高みに挑戦!! ということで、セッティングと個々の調整は終わったのだけれど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーディオ・ビジュアル環境再編

今回の変更は有機ELテレビ(KJ-55A1)とHDRプレーヤー(UBP-X800)への変更。 オーディオ部は従来通り、D/Aコンバータ(DAC-1000)にアンプ(A-1VL)にスピーカー(D-77MRX)で変更なし。この組み合わせは多分一生変わらないお気に入り。(DAC以外は既に余裕の十年越え) これまで視聴を繰り返し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4K HDRテレビでKalafinaね

有機ELのKJ-55A1(とUBP-X800)でblu-ray(売らないで)見直してからファンになってしまいのkalafinaです。 ちょっとライブ映像であまりに感動しすぎ、Arena LIVE2016武道館 の前のfar on the waterのブルーレイも買って来てしまいました。(共に映像・音響の品質が良い!) これまた前にC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒の対策 (有機EL)

有機ELの黒が正に真っ黒なので思わぬ弊害! 輝度は稼げなくとも、この真っ黒のお陰で驚きのコントラストを得ることができるのですが。。 おかげで周りの反射と映り込み。気になって仕方がない。周りの映り込みは、面倒でも部屋を真っ暗にすることで何とかなるのですが、最大の問題は置台の下の反射!!いけません。。 そこで、置台や気になると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有機ELテレビ KJ-55A1 は

有機ELテレビを火曜日に設置しています。のでファース・トインプレ 50インチのプラズマディスプレイからの置き換えで有機ELの55インチへ。。 フレームが小さくなているので全体のサイズ的には変わらず、置台は流用。 まずは新参者への悪口、薄い!重厚感がない。プラズマの(ブラウン管のような)キラキラ感がなくスカッとする感じが足りない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いまのうちに? テレビの買換え

最近右目がどんどん悪くなっています。右目で人の顔の判別ができないくらいに… テニスも距離感が取れず難しくなっていますが、まだ左目だけでも健常なうちに最新のビジュアル事情を確認しておきたいと、有機ELテレビの購入を決断。 プラズマテレビ以来、液晶テレビはパスしてきたので、この際です。 有機ELは輝度や耐久性(寿命)はまだまだの様です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more