テーマ:テニス

それからラケット色々も・・・

相変わらず、いいテニスラケットが出ない(;_;初期のBLADEはいいラケットでした。私も本来wilsonのブレード使いだったのだけれど(大昔はPROSTAF派(再販以前))、5世代目以降は「うそ。これがBLADE?」って違和感。すぐに新PROSUTAFfに移り、それ以降は、数十本色んなラケット買ってみたりするも当時のBLADEを越える感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テニス再開(^^)/

スポーツクラブ再開で3カ月ぶりのテニス。‥マスク付きですけど(^^;ガットは好きなORIGINが廃番になったので、とりあえずX-ONE1,25を57pで張り張り!。買ったはいいけど使えていなかったテニスシューズ達や各種テニスの為のインソール達。試したいことが山のように。。。久しぶりに打って感じたのはやはり少し筋力落ちていてラケットが重く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しは動かないとね & グリップの整備は

もともと出不精。花粉関係のアレルギーもあるのですが、通勤がない,、テニスも行かないとなるとます動かない。少しは動かさないとと、人気のない一国を3km 程歩く。目の前が国道一号。天気がいいので日光浴がてらに半袖で(^^。インソールを買ったのは、良いモチベーションになっています(^^;何やらアレルギーもあるので、いつも外出して帰ってくると必…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インソールについて その3(sf001:CARBON)

テニス用にインソール。緊急事態宣言を受けてテニスをできない中、試せもしないのに。ちょっと履いてスーパーフィート:グリーンがいい感じだったので、機動性タイプのシューズKAOSにも入りそうな薄型を探す。ちょっとお値段高いけど「超軽量」にも引かれたのでカーボンも買ってしまいました。LOW  profile,LOW  volumeになるので、先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インソールについて その2(wilson→sf002:Green)

先の買ったインソール。こんな状況の中で少しですが1時間程度動いてみました。使った靴はRUSH PRO SL2.0。(安定性+快適性タイプ)インソールは、スーパーフィート:グリーン=39g(フィッテング後計測)RUSH PROオリジナル=18g 形状。前述の通りRUSH PROのオリジナルのインソールには、もともと踵から土踏まずまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テニスシューズのインソールは (wilson)

テニスシューズはWilsonのKAOS 3.0。買ってすぐにコロナのおかげでほとんど使用できていません。体もなまってしまいますね。(^^;そういっても仕方ないので、RASH PROとのインソールを見比べています。(^^ 写真右側はRASH PRO2.0シリーズのモノですが、初代からずっとこの形で、ちょっと凝った形。全体のクッションに加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未練がましいけれど・・・

好きなテニスラケットの話。今、Wilsonが宣伝しているULTRAは、スロートがしならなくて。面が撓むのでイイのだと謳っていますね。どうしても思い出してしまうのは、そもそも、それはBLADEの十八番だったはずでしょう。ということ。十年くらい前か、X-LOOP構造で面が内側しなる(撓む)ことが特徴で開発されたBLADE。(それは今も続けら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テニスシューズは

テニスシューズは、とりあえずwilson。ブランドを揃えておいた方がウェアに合わせやすくて楽な理由にすぎないのだけれど。wiisonを多く使い始めたのは、サロモンと提携してから。。それまでの品質はあまり良くなかった。RUSH PROシリーズから色々揃えていましたが、屋内での週1~2テニスなので結構持ちます。しかも何足も使い回せば長持ちす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

油断大敵

最近体力落ちでラケットがうまく扱えなくなったと思っていました。。けれど、新型コレラの影響でスポーツクラブ(セサミ大船)にも行けなくなったこともあり、久々にラケット重量を計測したところ、同じラケットを全て鉛チューニングも外したところで10gもの差が・・・???考えられる要因は、フェアウェイの革グリップ!。フェアウェイの品質はばらつき多いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TRIPLE BRAIDED(三つ編みにしたカーボン素材)

CX200を手に入れてレザーグリップに換装したのでフレーム重量312g程度で使っていますが、まだちょっと軽く、バランス悪く、鉛でチューニング。 いくつか場所を変えながら試して、ヘッド下部に1g程度がイイ感じだったので暫くはこれで。 でも、BLADE4代目(2012.12購入)のBLADE93の重さと振り抜き、フレーム剛性はドンピシャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DUNLOP CX200 JAPAN LIMITED 来る

ラケット買いたい病で自粛中のはずが。。。 LIMITEDを言い訳にし買ってしまう(^^; パット見前のPROSTAFF95似で好きな感じの白デザイン。土居美咲が日本バージョンを使っていたのもキッカケ。 ともかく早速革グリップに換装して打ってみる。(一度はオリジナルで打てば良いのにと自分では思うが(^^;) 打感は前に試打…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいラケットは…

新しいラケット欲しい病(>_<) 結局買ったところでBLADE93に戻してしまうので自重していたのだけど、無理(^^; で、BLADE v7は今回パス。素直にいけば現在のWILSONシリーズではPROSTAFFがBESTではありますが、アンチな私は今やみんなが使うPROSTAFFも今はパス。 となると好みの線上で無難そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もはや(^^;

(レーザーグリップに換装しているので)トップライトすぎるラケットBLADE93の調整を、もはやオーバーグリップ止めテープで行う(^^; 1本のテープを半分に切ってラケットの上半分に貼ったところで丁度良く‥。 1本で0.5gもない重さなので、これでいいなら最早レッドテープ(鉛)での調整は無理。。このままでいいかな。(^^; 確かに同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いいかげん新しいお気に入り見つけたいな (テニスラケット2019-2020)

いい加減、新しいお気に入りのラケット見つけたいな。 これまでは、信頼できるブランドのニューモデル購入で概ね外れなかったけれど、最近はメーカによっては結構シリーズの特質を変えてきていることもあり、散々失敗してきているので、とりあえず気になるラインナップを、ちゃんとspecで情報収集。 最近は、巷にあふれる動画、宣伝に惑わされること多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほっこり(^^)

昨日はperfumeのメジャー15周年番組SONGSでほっこり(^^)/ 自分広島で育ったので、未だに広島弁のperfumeを見ると落ち着く(^^ こんなに長く頑張れるなんてとても思っていなかった。ましてや世界規模で凄いです。 最近気になること。 今月。スクールではWILSONフェアなのだけど、BLADEだけ入荷しない。 売れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休日なのでWTA

休日なのでずっとWTA東レパンパシフィックぼーっと見てました。 やっぱり男子見るより参考になる気が‥(^^♪ WOWWOWで見ていましたが、最後時間が余ったので、なんと広島、花キューピット決勝が見れました。ラッキー(^^)/ そういえば土居美咲のファンでした。すみません。最近テレビで女子テニスやらないので1年ぶりくらいに見たような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019下期のツアー系ラケットの噂が‥

ここの所はツアー系の難しいラケット系のリリースが続きますが、どうも今年もハマりそうにない。。 ツアー系なのに、ツアー系でも扱いやすくなったとか、誰に使えるようになったとか・・・ それってツアー系じゃないんじゃない?と思うんですけど(^^; まあ宣伝文句はさておき、 自分は、そろそろしなやか柔らか傾向は終わりかなと予想していたのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古いBLADEのチューニング

古い(2013)と言っても現役のBLADE93。。硬くてほとんどしなり感がなく掴む感じだけは残るくらいのこのモデルは好き。ただ硬いので相応の重さを持たせたほうが飛びも打感の良さも出るのだけど、昔のように自分のパワーがなく、今の自分に合った調整が必要なのだけど、昔はそんなもんわかるわけないと思っていた1g程度の重さの違いがハッキリ影響する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラケットにこだわりを持つようになったきっかけ

ラケットにこだわりを持つようになったきっかけは何時だろうか。。 ふと気になった。今や買ったラケットは30本では収まらないかと。(^^; 学生時代は、兎に角がむしゃらにテニスが好きで、ラケットがどうのという意識は無かったように思う。 拘りを持つようになったのは社会人になって、 Pro Staff tour TB 4.2 に出会っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ULTRA変

今更だけどテニスクラブがWilsonのラケットセール中なので改めて気になるULTRA変。 大昔にBOXだったULTRAが、全くリニューアルして(何十年ぶり?)に登場したのが、ボレーとコントロール性に特化したイーブンかトップライト寄りのULTRAシリーズ。 それはそれで展開するのはアリアリだったのだけど・・・。 ULTRA TO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CLASH 100TOUR

なんか売れ売れのCLASHらしく、ようやくスクールにも置き始めたんpでTourを試打。 既にリフティングからしっかりしなる。食いつく。 打感はWILSONさんおっしゃる通りウッドの打感です。ウッドと違うのは打った後の低周波的なビヨーンといった振動は全くありません(笑。。。そんなん今どきあったら使えん) なのに、不思議にしっかり飛ぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重いラケットのメリットを生かしたい

ラケットのチューニングはヘッド辺りでは0.05グラムでも大きく取り回しが変わってしまう。位置と貼り方の組み合わせでも何通りもある。突詰めてしまおうとすると切りはないのですが・・。しかもラケットによっても全然調整違うので一番付き合いの長いBLADE93しか細かな勝手はわからないのですが・・。 で、この重いラケットのメリットをどうみるか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テンションの維持

ガットを長く同じ調子で使うのに大事なテンション維持性能。 ピカ一なナチュラルガットと、とてもいいように感じているオリジンを6か月張りっぱなしで比較。 昨年10月にballfeelとoriginを同じラケットBlade93に同じ56pで。。 で今比べてみると、何とオリジンの方がより維持している。 まあ、ナチュラルの方が初期ゆるみが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またラケットをいじる

ラケットチューンで簡単に安定してパワー・アップさせるには、2時10時あたりに錘を付けるのが一番自分には合っていたのだけど、自分の振れる体力(か視力?)の低下でうまく扱えなくなって、しばらく素に戻してプレイしていました。けれど、やっぱりもう少し、かける力に対してうまく振れるバランスにはできないものかとは思っています。 引っ掛ったのは、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノッチが出ない

perfumeではない (^^; テニスラケットのストリングのノッチ。 ストリングで結構気にする所。。 (perfume言うなら、かしゆか派だし…) ストリングを長時間張っているとノッチが出てきて、ストリングが動きにくくなってくる。 自分のように小さな面で、パタンも細かいラケットだと、ストリングが動かなくなってくると反発落ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

張替はたのしみ

ラケットストリングの張替! プレステージ・MIDに張っていたX-ONE。改めてパワーを確かめたかったのだけど、ちょいと硬く感じてやっぱり気に入らなかったので、週一プレイにしては、ちょっと勿体ないけど2か月での張替。(>_<) やっぱりオリジン125に。 ナチュラル同等に好きなストリングです。さすがにストリングのパワ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

試打が楽しくない!

ここの所、テニスラケットの試打が楽しくない・・・ と言うか、ほとんど試打しなくなって。。 テニススクールにはいつも、試打ラケットがあり、特に最近は製品がやたら出ていて沢山。 でもね、 半数以上がポリが張ってある(>_<) 普通ナイロン(ポリアミド)使っているのに、ポリが混在すると比較になりません。 それに、一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここの所のテニス

どうも右目が悪化し、距離感がつかめないので、どうしよいもない。 中々ラケットの真芯には当たらず苦労中。 そんな中でも、ラケットの振り易さと打球感はバランスとりながら調整しつつ。。 ガットはパワーを求めて久しぶりにX-ONE124をどんな風に感じるか試してみました。 やっぱりマルチにしては硬めで自分のパワーは乗せやすく、体力あれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々のナチュラルガット

重いラケットばかりだった頃は、もっぱらハイテンションでナチュラルばかり張っていたのだけれど、バボラのオリジンがお気に入りになってからは、とんと張ることがなくなったナチュラルガット。。。 ここのところ、プレステミッドの革グリ後のバランス調整がしっくり来ず、、ちょっと重いガットにしてみるかと。。 ボールスピードは出したいのでポリはあり得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局そこかい・・・(^^;

プレステージ・ミッドの革グリップにしたがためのバランス調整。。。 重量上がってもグリップ部に加重されたので、錘を1gフェイス3時9時だの、6時だの、スロートだのといろいろ使変えた結果、・・・グリップ上部に2gで落ち着く(^^; 自分的には結局グリップ内に加重かよってことですが(^^;。少なくとも今の自分、グリップ部が重くなったと言っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more