パソコンのSSD化

パソコンは毎日使うには使うけれど、ゲームをするわけでもなく、動画編集するわけもなく、全く重い作業はしないので、CPUはceleronクラスで全く支障なく。。
デスクトップとサブにタブレットを使っているが、タブレットは古くcpuがAMDなので流石にweb閲覧でも少し引っ掛り感はぬぐえず気になるといえば気になっていたところ、知り合いの医院のパソコンを見繕ってほしいと依頼され、最新状況調べているうちに自分も欲しくなりノートPC購入。
室内で気軽に満ち運べるサイズで且つ実用的なサイズとして13インチクラスを選択。視認性良く持ち運びも兼ねるとなるとこのサイズがギリギリと考えています。
けれど、このサイズが一番お値段高い。ので、サイズはこれを基準に安く且つ実用的なスペックに。
使用はWEB閲覧と、表計算程度で多重処理はノートですることもないのでCPUはcerelon。ストレージは今ややっぱりSSD。この恩恵が一番大きいのでここはお金をかけるところ。現状のOSと使用量から64GBでギリギリだけれど、SSDの特性上余裕を持たせないとパフォーマンスに影響出るので余裕の240GBを選択。7万円程度で購入。
初SSD体験になりますが、全くストレス感じず快適。

かなり気持ち良かったので、調子に乗って問題なく使っているデスクトップのHDDもSSDに換装!
こちらは動画を結構保存するので容量は必要。
けれどこれまでも動画は2ndHDDに保存しているので、起動用の1stストレージは256GBで十分。
現在の500GBのHDDから246GBのSSDにクローン作って換装することに。。
現在SSDは2種類が主流
①SATA3 転送速度の規格は6 Gbps
②NVMe 転送速度の規格は32 Gbps
NVMeの方が圧倒的に速い規格ですが、そこまで高速化する必要なく、今の使用状況では値段の割に体感度は得られないはずなので、SATA3でOK。
また、SSDの性能もこなれてきているので、危ない中華製でなければ安価でOKなので、
インテル 2.5インチ SSD 545sシリーズ TLC 3D-NAND SSDSC2KW256G8X1 を購入して換装。7千円くらい。
まあ、起動は速いこと速いこと。ただ、あまり電源切らない運用なので。。。
大体スリープと休止なので、電源毎回落としても変わらないかと思いつつも、都度電源落とす必要性はなく。。
あとは、そもそも不満がなかったので、それほど利便性で変わったと思えることはなく。。
ただ、ファイルの検索や表示等は速いことは速い。。けど作業上これまでも困る速度ではなかったので、気持ち的にこぎみ良い程度かと。
このくらいの使用状況では精神的にはイイ感じって所かな。

この記事へのコメント