トップライトといいながら‥

画像
revo cx2.0 tour かなり好きな打感に持って行けたのですが、今一ショットが安定しないのが気になり。(-_-;)
そもそもここの所ずっとコントロール性は失っているので体の問題とも思いながら、ここの所嫌がっていた重量アップで対応することに。安定性のみに着目するとグリップに仕込むことになりグリップ内の持つ部分に錘を6g(3g×2)。グリップサイズが少し大きくなるのは仕方ない。(>_<)
一度打ったところでは手首のブレも少なくショットは安定化。重さで振り疲れる程でもなさそうで、暫くこれで様子見。。
トップライト過ぎて‥と言いながら、こういう調整も必要そうで‥(^^;
軽量のまま打ち負けないようにするにはトップに錘を少し持ってくれば良いのですが、グリップ側だと多くの錘が必要になります。持久力的にヤバくなりますが、手首はブレ難くなります。。(トップに錘を多くし過ぎると初動の瞬発力の方が必要になりますね(^^))

ん?重さはフレームベースで222g・・・。昔から好きだった225gニアリー(^^;
結局この重さが落ち着くってこと??自分は。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント