空の駅

アクセスカウンタ

zoom RSS 好きな錘の場所

<<   作成日時 : 2017/08/06 14:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像最近は自分のパワーがなく、ラケットの調整にもできるだけ錘を使いたくないのだけれど、今一打感が気になること多く、特にトップライトのBOXを買うともう少しスイングした時に重さを感じたいと2時4時に色々錘を付けて試すことが多いのですが、もう大体つける場所と重さが決まってきています。少なくともストリングパタン18×20のラケットはメーカーやシリーズにかかわらず不思議とこの場所で落ち着くのです(18X20パタンで上から2弦目の縦横の交差するところ)。これが自分の好みというところでしょうか。
しかも重さは1つ0.0何グラムなので、重さでの計測は不能。リードテープスリムを切る長さが目安といった超微妙な調整。
当然持った感じには全く影響なし。でも、無しと有では明確に打感と操作性が違う。でももう少し重くすれば打感はより好みになるけれど操作性が悪くなる。トップに寄せても操作性が悪くなり、ボトムに寄せると打感が悪くなる。。。
自分の今の体のスペックと好みからして、こうなるということなのでしょうれど、
これがラケットの種類(重さ)が違っても同じストリングパタンなら同様のセッティングになる。。という不思議(゜o゜)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
好きな錘の場所 空の駅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる