空の駅

アクセスカウンタ

zoom RSS nazo

<<   作成日時 : 2017/05/30 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近コンマ数グラムのおもりがどうの、位置が5mmずれたらどうの、とうるさい自分に反する疑問がいつも片隅に・・・

だったら、「市販のラケットガードテープなんて使ったらバランスめちゃくちゃじゃん!」…とか、よく売ってる「一個3gのH型バランサーなんて‥ありえん!」とか…でも、しっかり製品として売ってるんですよね。

だけれども事実0.4gの錘がが0.5gになっても、位置が5mm変わっても打球時のボールのホールドや、コントロールが明らかに変わってしまうのですよ、、自分は(>_<)
最初は自分でもそこまでの重さの違いは”ありえん”と思いながらもハードヒット時には明確に違うことがはっきり結果に出ます。。。
ヘッドを重くすればより自分の好きな打感方向にはなるのだけど、あっという間にスイングスピードとコントロール性を失ってしまうので、こんな微妙なバランスの調整になっているということなのですが…(-_-;)

それを考えると、普通の人はもっと重さの変化に体がついていくのか、、自分の適応能力やパワーがそんなに落ちてしまったということなのか???
チューニングをする度思ってしまう私の謎です。。(これは老化かぁ((+_+)))
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
nazo 空の駅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる