空の駅

アクセスカウンタ

zoom RSS どれもパラレルワールドの今なのねん

<<   作成日時 : 2016/04/02 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大好きな3つのソフト、なぞの転校生、図書館戦争、アルドノア・ゼロ
それぞれドラマ、映画、アニメと全く共通点がないのに〜と思っていたら、
どれもパラレルワールドの今を描いたものだったり(^^♪

なぞの転校生(12話+2話)は、
パラレルワールドの今の日本で、技術の進んだパラレルワールドから次元を越えてきた者たちの物語。
図書館戦争(実写の3作)は、
平成になる頃に文部省や図書館が武装組織を持ってきた今。
アルドノア・ゼロ(24話)は
アポロ宇宙船が月面着陸した時に未知の技術を発見した後、火星に進出した人類と地球人との今。

多分、今と変わらない日常を丁寧に描いていながらのドラマが感情移入を強くするのですね。。。(≧◇≦)、
ま、どれも大画面向きの映像がそれぞれに美しく、音楽も魅力的なことは勿論です(^^)/
画像

・・・あ、今sakusakuのセカンドシーズンが終わったのね(:_;)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どれもパラレルワールドの今なのねん 空の駅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる