アクセスカウンタ

<<  2016年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
オーディオねた はねっ
オーディオねた はねっ もう何年もオーディオねたがない。 以前はアンプもスピーカーも買い替えても満足することがなかったのだけど、今はすっかり満足し続けています。 アンプのAー1VLは抜群に安定した力強さが落ち着いて聞ける。力強さの中にも繊細緻密な描写が際立つ。 そのAー1VLに惹かれてサブシステムに買ったA−7VLも期待道理のドライブでこちらも全く不満が出ない。 A−7VLにはDACが内蔵されていて問題もないのですが、DACの必要なAー1VLに用意したDACー1000の性能も相性も素晴らしかった。特に2chでの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/26 16:50
いろいろ遊ぶ( `ー´)ノ
いろいろ遊ぶ( `ー´)ノ BURN FST99ですが、しならないのに、こんなに掴み感の強く反発感のないラケットは初めて(≧◇≦) この際色々遊んでみる。 今度はグリップをwilson純正の革グリにしてみる。(プロスタ97RFと同じやつね) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/23 23:07
気になるものは・・・かっちゃえ(^^;
Princeから SPIN PLUS(スピン・プラス)か。… 気になるものは・・・買っちゃう …オトナ〜ん。2千円也 (^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/23 22:47
アンチ?
やっぱり重い(といわれる)ラケットしか使えない。古い人間でございます(^^;(多分) 軽量でも面の安定性も向上し、打球感もしっかりしたものになって、売り手はこぞって300g以下のラケットを勧められます。 確かに強力なスピンにはヘッドスピードは上げられるほど有利だし、速い展開には軽い取り回しが出来ないと対応できないことも多々。コートカバリングも軽い方が良いことは実体験としてもわかります。 ですが、小さい時から重いラケットしか使って来なかった自分は、重さがないとまず落ち着きません。 そして重... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/21 01:17
ほぉ (調整)
ほぉ (調整) BURN FST 99インチでも自分の力でベースラインへうまく飛ばせないツワモノ(^^; 海外の動画でも他のラケットに比べ、打ち込んでる割にスピードなく、強く押している感じの打ち方に見えるので、やはり飛びにくいのでしょう。 なので、ハンマーバランスにしてパワーをもらうことにします。(^^; トップライト好きなので躊躇していましたがトップ近くに3gくらい。 取り回しが悪くなりますが、面サイズが99インチもあるので当たってくれるでしょう(笑) 超重いフェアウェイの革グリップは既に取り外し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/12 15:37
自分のFST99 ファーストインプレ
自分のFST99 ファーストインプレ さて、BURN FST99自分で買った物の初打ちです。 予約後の試打はポリで全く飛ばず打球感悪くで不安な日々でした。 あえて評価の高いラケットに行かない天邪鬼な性格なのでいつもリスクは高いのですが(^^; 購入意図は、相変わらずスピンかけないフラット中心にプレーだけど、 少し面が大きいものでリカバリを期待。 で、目についたのが目の細かい18×19のストリングパタンなのに99サイズなこのラケット。もうスピンでコントロールするのではなくフラットで自分の力加減で調整しなさいと言わん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/05 13:49
なにこの骨の入れよう(^^;
wilsonが‥? どうもULTRAに力を入れているようで、お殿様のWilsonがプロモ動画を(^^; 自分的にもデザインはとても好きだし、コントロールもよくきくし、打球感も良く、完成度はとても高いと感じました。 これでアザレンカモデルの97サイズが日本で出ていれば私もターゲットにしていたのですが・・・ 確かにショップさん等の評価も高いようです。http://www.tennisfield.co.jp/wilsonracketmain.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/04 17:56
BURN FST 99 をカスタマイズ
BURN FST 99 をカスタマイズ 来ました。BURN FST99 見た目は、、、う〜ん、やっぱり私的にはデカラケですね(^^;) フレーム重量318g、バランス313mm これまた重い個体だこと(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/01 21:34

<<  2016年3月のブログ記事  >> 

トップへ

空の駅 2016年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる